ガンプラ

【2021】王道のHGオススメガンプラ10選【初めての1体】

ガンプラを始めるに初心者にとって、取っつきやすくカッコイイ機体10選を選んでみました。原作を知っている人なら胸躍る機体ばかりなのと、将来ミキシング素材にもなりやすい機体構成にしています。

みねうち
みねうち
これを機にガンプラにさらに興味を持ってくれたら嬉しいな!
とらふぐ
とらふぐ
ガンプラは最高なのじゃ!

HGの汎用性

ガンプラのクオリティ的にはHGよりRGとMGの方がクオリティが高いです。ですがHGの方が構造が単純で作りやすく、簡単に素組みが出来るので積みプラ化も防げます。さらにその機体に飽きたとしてもミキシング素材としても使いやすいです。

また、スジボリや塗装、合わせ目消し、エッジ処理、後ハメ加工などの練習にはもってこいですので、技術の上達がしたい時に値段の高い機体や、加工の難しい機体などでは練習難易度が跳ね上がりますので特に注意しなければなりません。

ガンダムRX78

また、技術が上達して熟練者になると最終的にはHGに帰ってくる、そんな器の広いグレードでもありますので初心者から上級者まで楽しめる汎用性があります。

王道のガンプラ10選

それではいよいよ2021年までに発売されているオススメのガンプラ10選を紹介していきます。最初の1体でも良し、ミキシング材料としても良しなのでじっくり吟味してみてください。

初めての方でしたら最低限楽しめるようにニッパーだけは購入しておきましょう。

1.HGUCゼータガンダム

RGよりカッチリ感がある。
角ばったフォルムなのでエッジ出しの練習にピッタリ
みんな大好きハイメガランチャー付き
変形機構が差し替え式なのでRGより頑丈
変形機構が差し替え式なのは好き嫌いが分かれる

2.HGUC1/144ニューガンダム(逆襲のシャア)

関節パーツが黒鉄色で綺麗
ファンネルもカッチリ感があり頑丈
こちらもエッジ処理とスジボリの練習にピッタリ
ファンネルの重さでポージングの幅が狭まる(台座があれば関係ない)

3.HGAC 1/144 XXXG-01W ウイングガンダム (新機動戦記ガンダムW)

TV版のウイングガンダム
全体的に作りが細身でスタイリッシュ
盾、羽、胸部パーツの造形がいいのでミキシング素材にもピッタリ
可動範囲・色分け・保持力すべてにおいて高水準
しいて言うならEWのウイングゼロの人気に隠れている

4.HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN RX-78-02 1/144

王道中の王道、誰もが見たことあるガンダムと言えばコレ
武器が豊富でミキシングにも便利
HGの中ではかなり色分けが細かく満足感が高い
胸部パーツが初期型、中期型と選んで付けれる
コチラもエッジ処理、C面処理、マイナスモールドなどの練習にもってこい
何体か欲しくなるのがマイナス点

5.HG 1/144 ダブルオーライザー (機動戦士ガンダム00)

ダブルオーガンダムとオーライザーとGNソードのハッピーセット
GNソードは迫力満点
プロポーションも良く可動域が凄い
新規モールドと墨入れで神キットになる
オーライザーとGNソードも付けるとMGぐらい大きくなる(人によっては良)

6.HGCE 機動戦士ガンダムSEED DESTINY デスティニーガンダム 1/144

光の翼とパルマフィオキーナのクリアパーツが素晴らしい
アロンダイト、高エネルギー長射程ビーム砲、ビームブーメランなど武器類も豊富
ダブルオーライザー同様可動域が凄い
手甲のイエローパーツが2つしかなく付け替えが少し面倒

7.HGUC 1/144 シナンジュ (機動戦士ガンダムUC)

とにかく機体の造形がかっこいい
色分けパーツが豊富で塗装の手間が少ない
キャンディ塗装と光沢塗装、エナメル塗料の使い方などの理解が深めれる作品
機体の外装が干渉する部分がありポージングが難しい

8.HG 機動戦士ガンダム THE ORIGIN ザクII  1/144

お馴染みの敵と言ったらこれ、これ一つで色んなザクが作れる
胸部、スラスター、左肩、バルカン、色んなパーツを付け替えれる
これ一つでザクの素材が大量入手が出来る
最初の一体目はこれがオススメ
動力パイプが柔らかい素材で塗装が難しい

9.HGUC 機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ Ξガンダム(クスィーガンダム) 1/144

HGとは思えないほどでかい(MG並)
悪役顔と独特の外装が個性的
パーツが大きくモールドが少ないの塗装の練習にも良い
ペーネロペーとミサイルエフェクトセットもある
新規造形で発売時期が新しいので値段が高め
発売時期が新しい商品なので転売屋の餌食になっている商品
定価が6600円ですのでその値段を狙って購入しましょう
ペーネロペーミサイルエフェクトセットは税込み17,380円です
2体セットの場合は水転写式デカールと台座が付いているのでかなりオススメ

10.HGUC 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン ナイチンゲール

独特なフォルムでとにかく大きい
発売時期が新しいので細かいディテールが良い
塗装の練習にはもってこいの機体
キットすべてを含めるとかなりでかい
こちらも転売屋の餌食になっている機体
本体定価7700円なのでこちらも注意して購入しましょう

ネットでガンプラを購入する時の注意

ガンプラをネットで購入する時の注意点があります。
新発売や人気商品などは転売屋の餌食になっている事が多いので購入する際は安くなってからにするか実際にホビーショップへ足を運んで実物がない時にネットショッピングを選びましょう。
再販を待っている間に、定価の機体や安売りされている機体を購入しガンプラライフを楽しんで行くとよいでしょう。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です